洞爺湖でカヌーに乗って、秋の移り変わりを肌で感じてみましょう。

9月になると、北海道は駆け足で冬の準備が始まります。
サクラマスが産まれた川を目指し、産卵が終わるころ
山が徐々に色づき始め、ゆったりとした紅葉・黄葉が始まります。
時にユキムシの洗礼を受けることもあるかもしれません。
湖上は秋の風が吹きわたり少し寒くなりますが、
風がなければポッカポカの体験です。

ゆっくりと、しかし着実に進む秋の洞爺湖を、湖上から感じてみませんか?


※1名様でのご参加を希望される方は、ガイドと同乗し、9,900円にてご利用可能です。
 ご参加できない場合もございます。必ず事前にご確認ください。
※ツアー中の貴重品管理に、ドライバッグをカヌーに1袋無料でレンタルしています。
 大きなカメラなどお持ちの場合は、追加でのレンタルも可能です(有料:300円)。
 詳しくは、ブログ(2015年4月28日)をご確認下さい。
※ワンちゃんご参加の場合は、必ず事前にご確認、ご予約ください。
 ワンちゃんもツアー中はライフジャケットを着用します。
 レンタルはXS、Sサイズございます。1着500円です。
 詳細は2016年7月のブログをご覧ください。

期間9月1日~10月31日
時間8:30~ の2時間半程度
料金大人子供共通7,500円 ·未就学児2,500円
※装備レンタル、保険代、消費税(10%)含みます。
集合場所『財田(たからだ)キャンプ場受付前』
※開始時間の10分前にお越しください。
対象4才以上(お子様は保護者同伴願います)
定員6名様(2名様より開催、1名での参加は要問合せ)
予約必要(参加希望前日の17:30迄にご予約ください)

ツアーを申し込む

集合場所


ツアー参加に当たって

服装
  • ~春・秋のカヌーツアーにおすすめの服装~
    速乾性のあるインナー、フリースベストやジャケット、
    ポリエステルなど濡れても冷たくなりにくいパンツ、
    レインジャケットなど雨風を防ぐもの。
    つばのあるキャップやハット、サングラスなど。
    足元は、汚れてもいいスニーカー、踵の固定できるスポーツサンダルなど
    でご参加ください。
    (クロックスタイプのサンダルは現地で無料レンタルもございます)
  • 弊社のツアーでは、
    お客様の服の上からPFD(ライフジャケット)を着用します。
ご遠慮いただくもの
  • ジーンズ、スカート、革靴、防水機能のない腕時計
    ジーンズは濡れると重く、動きにくくなるので危険です。
あると便利なもの
  • カメラ、飲料水、帽子、タオル、着替え、日焼け止め
  • カヌーツアーにご参加のゲストには STS社製のドライバッグ(8L)を
    カヌーに1つ、無料でレンタルしています。
    通常2名分程度の
    ・お財布
    ・防水機能ない携帯電話やスマートフォン
    ・車の鍵
    ・コンパクトデジカメ など
    を収納することが出来て、ツアーに持ってゆけます。
    ※あくまでバッグ(袋)ですので、衝撃を与えると内容物が破損します。
     取り扱いにはご注意ください。
    ※ツアー中の管理は各自のカヌーにてお願いします。

    尚、追加でバッグをレンタルされる際は、1つ300円にて承ります。
    大型の一眼デジカメなどお持ちの方は、
    現場スタッフまでお申し付けください。
  • 眼鏡バンドはこちらでご用意しております。
    コンタクト使用の方は眼鏡へのかけかえをおススメします。
    万が一の事態(ひっくり返る)に備えて、着替えを持参されることをおススメします。
    その他「よくある質問:カヌー」もご覧ください。
    夏場は着替えや水着があると、心おきなく水遊びができますよ。
  • 乗り物酔いする方(特に船酔いする方)へ
    ・カヌーは水の上に浮かんでおり、お客様の身体の動きに合わせてカヌーも揺れます。
    ・波やうねりもない湖面でも、ご自身の揺れで、水を見ているだけで酔う方はごくまれにいらっしゃいます。
    →心配な方は、ご自身で「酔い止め」などをご用意ください。